Menicon Life Science メニコン・ライフサイエンスenglishメニコン ライフサイエンス部

未来に向けての挑戦がメニコン・ライフサイエンスの使命です。 未来に向けての挑戦がメニコン・ライフサイエンスの使命です。 未来に向けての挑戦がメニコン・ライフサイエンスの使命です。 未来に向けての挑戦がメニコン・ライフサイエンスの使命です。
イメージ写真

60余年前、メニコンの歴史は一人の男の“挑戦”から始まりました。それは、当時見たこともない「コンタクトレンズ」を自らの手で一から作り出すという、とてつもない挑戦でした。

1951年、日本初の角膜コンタクトレンズの開発に成功したメニコンは、パイオニア企業としての誇りとスペシャリスト企業としてのこだわりを持って、製品の素材・製造技術・安全性の向上へ向け様々な挑戦を続けて参りました。
メニコン・ライフサイエンス事業では、この60年以上に亘るコンタクトレンズ事業で培った開発力や技術力そして何より安全性へのこだわりを、ライフサイエンス分野すなわち、生殖補助医療・先端医療等、眼科医療以外の分野へも展開し、新しい製品・サービスを提供して参ります。
未来に向けてのメニコンの新たなる挑戦、“メニコン・ライフサイエンス”にご期待下さい。